昔とは違って金利も安定、減額もできる借金事情

ブラック融資、消費者金融、闇金融。

こんなワードは現代でも怖いイメージがつきまとっています。

でも、最近は法整備が整って、更に銀行のカードローン参入で、競争が激化していて、結構借りる側が有利になってきていたりします。

そんななので、消費者金融やブラック融資のランキングなんて言うものも出てきていて、お金を借りる側としてはなんとも有り難い状況なんですね。

ブラック融資と消費者金融のランキングはどう違う?

消費者金融もブラック融資もどっちもイメージ的には一緒のような気がするっていう人実は多いです。

お金を借りる先は、一昔前は消費者金融=ブラック融資というイメージが強く、「全部闇金だろー」という考えの人がほとんどでした。

でも、今この言葉は明確に違いを持ってます。

消費者金融は銀行系じゃない金融会社で、ブラック融資は、信用情報がブラックな人にも貸してくれる金融会社、という感じです。

なるほど、そうなってくるとランキングにも差が出てきますよね。

つまりは借金ができなさそうな状態の人がブラック融資のランキングを、とりあえず手軽に借りたい人が消費者金融のランキング探す感じです。

金融会社のランキングの見方

ブラック融資と消費者金融というワードの違いはありますが、基本的にはどっちも消費者金融の会社がやってることが多いので、まぜこぜになってしまうことが多いんですね。

言葉の違いが分かればランキングもしっかり違いが分かると思います。

消費者金融はマイナス金利の影響で、貸す側の競争が激化し、あの手この手のサービスでお金を貸そうと躍起です。

90日間金利無料とか、クオカードあげますとか、そういったサービス性のいいところをランキングしているのが消費者金融のランキング。

一方、ブラック融資のランキングは、信用情報がまずい人でも高確率で貸してくれるというシンプルな理由のランキングというわけです。

http://xn--pckwb0czds04urexhi3c3zi.jp.net/