投資をするならここが良い

投資をするならクラウドファンディングかIPOが良い!なぜならこの2つの投資は比較的安全だからである。まずはクラウドファンディングとIPOを比較してみよう。

クラウドファンディングとは募集案件に投資して5%~10%の利回りを得る投資だ、それに対してIPOとは新規公開株を抽選で購入して株式公開日に売る投資方法だ。

二つの投資を比較するとIPOは運が必要だと言うことが解る。

どちらが良いとは言えないが、クラウドファンディングの方が常に投資が出来るので利益は増えやすい。ただしIPOの方が当選した際の期待値は高い。

クラウドファンディングとIPOの期待値を比較

クラウドファンディングとIPOの期待を比較するとIPOの方が夢があることが解る。クラウドファンディングが年に10%程の利回りになることが多いのに対してIPOで比較するとIPOは一回の取引で5倍になることもあるのだ。

もちろん必ずプラスになる訳ではないがクラウドファンディングよりIPOの方が夢があるのは確かだ。もし一気に資金を増やしたい場合はクラウドファンディングよりIPOの方が良いと思う。

個人的には夢より安全を取りたいので勝率の高いクラウドファンディングを勧めている。もし興味のある方はクラウドファンディング比較に詳しく載っているので一度目を通してほしい。